Loading...
Portfolio Item
営業課/主任
大井 美里
経歴について

2016年入社です。資格は、カラーコーディネーター3級、壁紙スペシャリスト認定、ファブリックスペシャリスト認定、ブロックプランマスター認定取得です。 もともと小さい頃からものづくりが好きでしたが、中学3年の時に新築で実家を建て、家の模型や図面を見て面白いと思ったのがきっかけです。

就活では地元ハウスメーカーなども受けましたが、合同説明会で某大手ハウスメーカーのブースが賑わう横で、阿部会長(創業社長)と会長の奥様がアットホームな雰囲気で話していて、たまたま話を聞きに行ったのが入社のきっかけです。 「ありがとうが飛び交う会社」という経営ビジョンはとても印象に残っており、そんなビジョンを掲げている会社は見たことがなかったんです。

私が吹奏楽部で部長を勤めていた経験もあって、感謝を忘れないという会社全体の姿勢に共感して入社を決めました。 ホーム創建に居続けられている理由は、一緒に働いている社員の方の存在とお客様との関係性が大きいと思っています。 悩んでいるときや、何かを達成したことがあったときに話を聞いてくれる人がいる事。そして何よりも、お客様と一生のお付き合いが出来ていることが大きいです。


どんな仕事をしていますか?

住宅営業として、資金のこと、土地探しのお手伝い、間取りの相談、仕様決めを行っています。 入社当初から設計課で4年間、製図をしたり仕様決めのサポートを行っていたので、今でも細かな図面修正などは自分で行う事が多いです。 設計課に在籍していた時に成し遂げたのは、1年で24棟の図面を完成させたことで、営業課になってからは、昨年度は10棟の受注を成し遂げました。

引き渡し後にお客様から「子供が大井さん大井さんって家でも言ってるんです」と言われたり、お子さんからホワイトデーにお菓子をもらったり、 引き渡しの時に奥様が感極まって泣いてしまったり… 一番印象に残っているのは、お引渡の日にお子さんに向けてその子が大好きなキャラクターの便箋で手紙を書いて渡したら、今でも寝るときも持って寝ているなんて言って下さったのは本当にかわいいなぁと思って、とっても嬉しかったです。

そんなお話を自分で直接聞くのも嬉しいですが、工事監督やご紹介のお客様など、人づてにお話を聞くとさらに嬉しいなと思います。 そういったことがあるたび、寄り添う事の大切さを再認識します。


今まで仕事で頑張った事、頑張りたいこと・今後の展望・野望

今後の目標は、会社の表彰式で部門最優秀賞を受賞すること。そして、道東地域で圧倒的No.1の工務店になることです。

また、私は採用活動にも携わっていますが、採用活動を通してホーム創建の知名度が上がると良いなと思っています。 最近は学校から直接学生さんの紹介があることもあって、お客様だけでなく学生さんの「ご紹介」も、大変ありがたいなと感じているところです。


休みの日は何をしていますか?

週に1回くらいの頻度ですが、サウナで整ってます。 サウナハット・サウナマットも自前の物を持っているんですよ。

ひまわり温泉にいくことが多いので、見かけたらぜひお声かけ下さいね(笑)