Loading...
Portfolio Item
リフォーム課/二級建築士/二級施工管理技士
川瀬 尚
経歴・入社のきっかけ

2019年入社です。 専門学校卒業後、ずっと建築関係の仕事をしていました。 具体的には大工さんを3年、現場監督もしていました。 その時に2級建築士と、2級施工管理技士も取得しました。

最初に勤めた会社には15年、次は10年くらい勤めて、十勝への移住をきっかけにホーム創建へ。 移住のきっかけは奥さんの実家があって…という感じです。 移住、ということで実は生まれも育ちも神奈川県なのですが、十勝への移住をきっかけに、十勝の住宅屋さんに勤めたいなと思って探していました。

3社受けたのですが、一番ホーム創建の事務所の雰囲気が良かったんです。 事務所に入った時に最初に聞いた、皆さんの挨拶の元気よさは今でも覚えています。 よく言う、「第一印象で決めました!」というやつですね!


どんな仕事をしていますか?

リフォームの現場管理と営業、メンテナンスも少し行っています。 事務所での作業というよりは、外に出ていることの方が多いですね。 今までの現場の経験を活かして、メンテナンスは自分で行う範囲もあります。 どうしてもリフォームは「器」が決まっている状況で行うので、ご希望に添えないこともあるところが難しいこともありますが、なるべく近づけるようにしています。

お引渡しの時に、ありがとうと言ってもらえて、喜んでもらえるのが一番嬉しいですね。 一番最初に担当したのが増築で、そのお客様からまたリフォームのご依頼を再度いただいていて、大変嬉しいことだなと思います。 現場の納まりを、いかにうまく打破するか!というところに人一倍やりがいというか、すごく燃えますね。

リフォームは、例えば壁をはがしてみたら想定と違う部分があったり、工期もあるので現場判断で何とかしないといけない部分があったりと、難しいところもあります。 以前なんて、床をはがしたら基礎が無い!なんてこともあって、全部地杭を打ったこともありました。ただその難しい状況を道切り抜けるかを検討していくのが、リフォームの醍醐味です。


休みの日は何をしていますか?

休日は家族で出かけることが多いです。 車中泊したり、山を登ったりキャンプしたり、サイクリングしたり… 冬はほぼほぼスキーを楽しんでいますね。 連休だったらほとんど帯広にいません(笑)

最近キャンプで行ったのは、名寄周辺のキャンプ場。夕日がきれいでした! サイクリングは50~60kmくらい。先日は小学校4年の息子くんと新得の公園から清水の御影まで走りました。 いつも息子君にとっては寝て起きたらルスツについてるので、すぐ近くだと思われています(笑)

写真も好きで、以前は一眼レフも。今はスマホも高画質なので、スマホでも良い写真が撮れますよね。 若い時は、実は車のレースA級ライセンスなんかも持っていました。 結構アクティブに過ごしているんですよ~!