ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


以前当社で家を建てていただいたお客様を訪ねて、新築当時のお話を伺うこのコーナー。今回ご訪問させて頂いたのは2015年1月に清流に住宅を建築させて頂いた高様のご住宅。住宅づくりプロジェクトを担当した阿部利典とともに訪ねました。

…そもそも家を建てようと思ったきっかけについて教えて下さい。
もともと転勤族だったのですが、地元の帯広に戻ってくることになったのがきっかけでした。僕たち夫婦共に帯広が地元ということもありずっと地元に住み続けたいねって話をしていて。今までマンションや社宅生活だったので、色々不便な所を感じてもいましたし。なので、住宅を建てよう!って話になりました。


…弊社との最初の出会いについて教えて下さい
昔からモデルハウスを見るのは好きだったので、公開しているところがあれば見に行ってました。ですが、具体的な話には発展しなかったですね〜。勝手に見積もりやプランを作って持ってきたところはありましたが (笑) ホーム創建を知ったのは、妻がホームページから資料請求をしていたので。それから家族一緒に住まい館へ行きました!突然行ったので、空いてる営業さんがいなくて、阿部社長が対応してくれたんですよ!


…弊社での建築を選んでいただいた決め手は何でしたか?
実は、決まるまでホーム創建の家を見た事が無かったんですよ! (笑)でも、ホームページを見たときから建てるなら「ここしかない!」と思っていました。主人は外壁から内装まで、黒い家を建てたがっていたので、最初はあまり興味を示してくれませんでしたが (笑) ただ、一緒に住まい館に行った後に、「ここは他の住宅メーカーと違う」と主人が言ってくれて、ここで建てよう!と決めました。

…住宅づくりの中でこだわったところはどこですか?

書斎ですね!どちちかというと今は趣味の部屋になってしまいましたが… (笑) 山小屋みたいな雰囲気にしたかったので、実現して本当に満足しています!あとはユニバーサルデザインにしたのと、太陽光をつけたのは正解でした。帯広市の融資が受けられるし、太陽光をつけたおかげで売電収入があるから、支払もだいぶ違うしね!最初はユニバーサルデザインも太陽光をつける予定はなかったけれど社長が勧めてくれて、本当に良かったと思っています。将来的にも使いやすいし!それと、ダイニングのスペースを広くしたことかな。うちは4人家族ですが、来客が多いので6人がけのダイニングテーブルを置きたくて。ここにいると落ち着きますね (笑)

 

…実際に住まわれて「もう少しこうすればよかったな」という部分はありますか?
食品庫をつければよかった!家中どこでも暖かいから野菜が育つんだよね。長いもから芽が出たときはびっくりしたよ (笑) 今まで玄関が暖かいっていう感覚が無かったので。野菜は玄関に置けば大丈夫と思っていたから、つけない方向で話を進めていましたが、実際に生活してみると必要でした。あとは床下の高さを90cmから120cmにしても良かったかなと思います。子供がお友達を連れてきたときに遊び場として行くんですが、少し心配なので。それと、床下に使 わなくなった物やダンボールなどたくさん収納しているので、出し入れするときにも120cmのほうが高くて楽かなって。他にはお風呂に窓があれよかったかな。そのほうが湿気もこもりにくいよね。うちはお風呂を一坪タイプにしたけど、やっぱり1,25坪の広いお風呂にすればよかったなぁ…。最後まで悩んだんだけどね (笑)

…それでは最後に、これから家を建てる方へアドバイスをお願いします。
太陽光と食品庫は絶対おすすめ!ウッドデッキも新築時に一緒にやれたのが良かったですね。外構工事も一緒にやるといいと思う!絶対に必要になるものなのにあとでやろうと思ってもなかなか難しいですよね。家だけ立派で庭が粗末っていうのもなんだかバランスが悪いですし (笑) 外構も含めて一緒にローンを組むことができれば無理なくできるからいいですよね。あとは家事動線を考えた間取りにすると生活が楽になりますよ。うちは回遊式にはしなかったけど、不便さは全く感じないので♪

今後も私どもの手掛けたご住宅で、高様ご家族が末永く幸せに暮らせますよう、社員一同願っております。