ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


以前当社で家を建てていただいたお客様を訪ねて、新築当時のお話を伺うこのコーナー。今回ご訪問させて頂いたのは2014年1 月に帯広市内の住宅を建築させて頂いた鈴木様のご住宅。住宅づくりプロジェクトを担当した神谷秀雄とともに訪ねました。

…そもそも家を建てようと思ったきっかけについて教えて下さい。
住宅ローンの金利と消費税のことを考えてですね。あと当時は札内から芽室までの通勤が結構大変だったことも理由の一つです。夏はあんまり関係ないんですけど、冬場は札内橋の所とか大通りは雪が降ると渋滞しちゃって‥どこかいい場所はないかなぁと思っていました。
そう思い始めてからは「家を建てる!」って、自分の中では気持ちがすぐに固まった気がします。

…弊社との最初の出会いについて教えて下さい
家を建てようと思い始めて、まずは家を見てみようって思いました。それが去年の2 月位だったかな。
そんなわけで、新聞とかで見学会の広告を見て、最初に行ってみようと思ってたところが有ったんですけど、たまたまその日そこがやってなくて。でも折角時間もつくってたし、別のところにいってみようって事で、ホーム創建の新聞広告を見て見学会に行きました。その最初の見学会で、家を見ながら結構長い時間かけて色々と教えてもらって…2 月で暖房も入っていたんですけど床下に潜って、20 分位暑い中で話をしてた記憶があります(笑)

…どのくらいの件数をまわりましたか?
たしか‥6件くらいは見ていたと思います。
正式に建てるっていう風になってからも、色々な見学会に行っていました。それぞれを天秤にかけるっていうよりは会社によって得手不得手があるのかなと思ったので、知識の吸収のために行ってたような感じでしたね〜。基本的に間取りは会社によってそこまで差はなかったですけれど、その会社の得意にしてる分野がそれぞれあるのかな、とは色々見ていて感じましたね。

…弊社での建築を選んでいただいた決め手は何でしたか?
そうですね、ん〜…本当に、なんとなく「ホーム創建にしたいな」って気持ちで。全体的に会社自体が温かそうだなって。会社で働いている皆さんの雰囲気とか、温かくていいなって接していて感じました。最初の見学会に行ったあとに一度会社に出向いて、阿部社長から色々な話を聞いたんです。その中で、今手掛けているエコタウンの事や、ゼロエネルギー住宅のお話を聞いて共感できたっていうのもありましたし、場所も価格も広さも魅力的で、100% 気に入った土地に出会えたのでお願いしたい!と思いました。

神谷)そういったこともあって、その後に私とお話をスタートするときには、すでにホーム創建で建築を…とおっしゃってくださってましたよね!どうもありがとうございます。

…担当した神谷はいかがでしたか?
今家が出来てからもたまぁに話すんですけど「神谷さんでよかったなぁ〜」って。神谷さんが担当してくれたおかげで、この家が出来たって本当に感じます!例えば他の方が担当だったらきっとこうはなってなかっただろうな、って。間取りを決める際にも最初に「これで進めよう」って言ってたプランから色々あって向きが変わったり一転二転‥としたんですけど、言いづらいだろうなって事もきちんと私たちに伝えてくれて、色々と提案してくれて、そういう神谷さんの人柄に助けられました♪

…住宅づくりの中でこだわったところはどこですか?
『10 年後、15 年後にお金のかからない家づくり』を心がけました!
何年か住んで、途中から簡単に手直しできるところはいいけど、なかなか後から直せないお風呂の大きさとか、基礎の高さとか‥あとから直すのが大変な部分はじっくり考えて、かけるべきところにはしっかりお金をかけました。お風呂の広さを1.25 坪にしたのもそういう点からですね。他の見学会場で見たときに、明るくて広いお風呂場がいいな〜って、夫婦で意見が一致して^^
あとは玄関!断熱性と気密性を重視して、ドアは通常のものよりもグレードの高い厚みのあるものを選びました。それから靴がたくさん収納できるシューズクローゼットと、白黒二色使いのタイルで全体の雰囲気にもこだわりました♪

…家が建ってみて気に入ったところはどんなところですか?
全体を通して、本当に住みやすい家だな〜って。って言っても、今のところ二階ではほぼ生活していないんですけど( 笑)
寝るのも一階の和室に家族みんなでだし、一階だけで生活導線がまかなえる間取りなのが楽! 1.25 坪にしたお風呂は、自分1人で入 るなら関係ないけど、子どもと一緒に入ると床に座って頭を洗ったりとかするので広い空間は何かと楽だし、シャワーで流した水が浴槽に飛んだりとかも気にせず大胆に出来るので、やっぱりよかったなと思います!広々としたお風呂は本当に気持ちいいです♪
あと外収納!趣味で釣りをするんですけど、冷凍庫を外部の収納に入れてて、釣ってきた魚をそのまま外で入れられるのが便利。

それから2階のサンルームにステンレスパイプを設置してて、最近多いホスクリーンとかと違って取外しは出来ないですけど、シーツとか大きい一枚ものや洗濯物がたくさん干せるので、すごく使い勝手がいい!
語弊があるかもしれないけど、いわゆる「おしゃれな家」ではないんですよ。長い間暮らすために本当に使いやすい、住みやすい機能的な家をつくること、これが自分たちの希望だったので、大満足です!
今(10 月下旬) もちょっと寒いなって時に、エアコンの暖房だけでメイン暖房はつけてないし、本当に暖かい家だなって実感できます。

…「もっとこうしておけばよかった〜!」という事はありましたか?
しいて言えば、玄関の屋根がもう少し出ていれば‥というか庇(ひさし)を付ければよかったかな?雨水がやや中に入ってくる感じがあって、ドアにまではかからないのでそこまで気にしてはいないけど。
あと、脱衣室の引き戸のデザインをすりガラスっぽいものにしてて、普段は開けっぱなしなので何ともないんですが、誰かが泊りに来て閉めたときに、ガラスなのでシルエットが見えてしまって…スケスケなのが恥ずかしい( 笑)
厚みのある玄関ドアはすごく良いんですが、想像以上に住宅の気密が良く、レンジフードをまわしながらだと子供がドアを開けるのが少し大変みたいです。( 笑)

…ここがホーム創建のオススメ!という点があれば教えてください。
ホーム創建の住宅は、すべての点で機能的。見た目をオシャレにして機能を削る住宅会社もあるけれど、 ホーム創建は機能的な住みやすくて使い勝手の良い家を提供してくれます!

…それでは最後に、これから家を建てる方へアドバイスをお願いします。
家づくりは見た目ではなくて中身で勝負!!別荘だったらお洒落でハイセンスな‥ってところを求めるのもアリだけど、毎日住む家なので機能的なほうが長い目で見ると断然イイと思います!それから住んでみて後々お金がかからないように「今どこにお金をかけるのか」をじっくり考えることも大切です!

…去年1月に「エコタウン フォーリーフリバーサイド」にご新築された鈴木様のご住宅。長く暮らしていくための使い勝手のよい家を追求し、それが形となり満足いただいている‥というお気持ちがインタビュー中のお言葉の々から感じられ、喜びも一潮の取材陣一行でした。鈴木様、本当に有難うございます。今後も私どもの手掛けたご住宅で、鈴木様ご家族が末永く幸せに暮らせますよう、社員一同願っております。

        
取材・神谷小百合