ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


以前当社で家を建てていただいたお客様を訪ねて、新築当時のお話を伺うこのコーナー。今回ご訪問させて頂いたのは昨年5月に帯広市内に住宅を建築させて頂いた加我様のご住宅。住宅づくりプロジェクトを担当した三品弘一とともに訪ねました。

…そもそも家を建てようと思ったきっかけについて教えて下さい。
うちは子供が3 人居るんです。で、上の子どもたちが小学校に上がって。わたし達夫婦は転勤族でない環境で育ったので、あんまり子供をあちらこちらに動かすのもどうかなって思ってたんですよね。僕たちは十勝が地元ってわけではなくて、仕事の関係で帯広に4 年前に来たんです。近くに親戚も居ないんですけど、子どもたちがこの場所で大きくなったことを考えて、帯広で家を建てようかという事になりました。

…弊社との最初の出会いについて教えて下さい
そろそろ家どうするか?となったときにちょこちょこメーカーまわりをしていて、そんなときにたまたま西帯広の方で、平屋の住宅見学会があるって広告を見て、ホーム創建のことを知りました。それで見学会に参加したのがきっかけですね。

三品)僕、その時のことよ〜く覚えてるんですよ!その見学会の会場で、確か玄関に一番近い部屋のところで加我様と出会って、お話させてもらったんですよね。最初に会ったときから子ども達がすごく元気で、ユーモアのあるご家族だなぁって思っていました。

…どのくらいの件数をまわりましたか?
7、8社くらい?割と見てまわりましたね。大手のハウスメーカーのモデルハウスとか、集合展示場とか。比較するとメーカーさんそれぞれにメリットとデメリットがあったし、そういう面が色々見えてきた っていうのはありましたね。結局その中から、ホーム創建ともう一社の2 社からプランニングをしてもらって。

…弊社での建築を選んでいただいた決め手は何でしたか?
これはね、やはり…三品さんですね!初めて会ったときから、印象がすごく良くて。最初に行った見学会だし、家づくりの事を何も決めてないじゃないですか?そんな何にも決めてない状態の私たちの話を聞いて、真剣にメモをとったり、分からないこととか質問すると色々教えてくれて。親切だな〜って。あとは、ホーム創建の家の押し入れに空いている穴(スノコ下側の換気口)ですね。前の家でカビに悩まされていたので、換気にはすごく気を使っていたんです。見学会に行ってこれを見たときに、他の会社には無いところだったので良い!ってなって。
話を進めていく上で、全体的にしつこく言ってこなかったのも大きかった!急に家に来たりしないし。押せ押せ〜って感じのところは嫌いだったから、そこも自分たちには合ってたんじゃないかな。

…工事中はどうでしたか?
旦那様)問題なかったですよ!僕が職業柄、最初の基礎の工法を重要視していたんですが…。
ちょうど工事が始まったのが冬の一番寒い時期で、寒い時期の基礎工事って、失敗…とまではいかないけど、よくトラブルが有るっていうことを重々承知していたので。三品さんや工事担当の宮本さんとも念入りに打合せをして。コンクリートを打ってる時なんかは自分も現場にちょくちょく足を運んでましたね。おかげで安心して任せることができました。

三品)ご職業柄、冬の工事についての不安も加味された上で、ご理解をいただけて本当に有難かったです。旦那様は本当に基礎工事について知識が多いし詳しくて、打合中や工事期間中には僕や宮本君が逆に勉強させていただいた場面も多かったですね。どうも有難うございます!

…家が建ったときのお気持ちを教えてください
あぁ、やっと建ってうれしいな〜って。良いか悪いかは別にして、ついにやってしまった…!! って気持ちでした( 笑) 長い期間かけてきた家づくりだったので、達成感はありましたね。

…住宅づくりの中でこだわったところはどこですか?
奥様)吹抜けと、居間の造り付けの棚ですね!吹抜けはまだ子どもが小さいので、一階の居間でテレビを見ていても、二階で子どもが何をしているのか分かるような間取りにしたかったんです。なので二階の吹き抜け部分には大きめの窓も付けて。いや、実際すごいうるさいんですけどね( 笑)
それから居間の棚は、電話も置きたいし、学校からのプリントとか書類を立てかけておいたり、パソコンやプリンターを置いたり、とにかく必須な箇所でした!それから洗面所のSKシンク。誰かが洗面台を使ってて混んでるときは洗面としても使えるし、洗いものが出来るので欲しいなって。
旦那様)僕はほとんど奥さんの意向に任せてたんだけど、2 階の子供部屋には、各部屋にそれぞれ備え付けの本棚を設置しました。子ども達が片付けをしやすいように、と思ってこだわった場所です。

…家が建ってみて気に入ったところはどんなところですか?
奥様)吹抜けは日差しが入って明るいし、冬でも家全体がとても暖かいので良かったです。洗面所のSKシンクはすごい重宝してる!今って学校で絵の具のパレット洗わせてくれないんですよね。なので家に持って帰ってきてパレットを洗ったり、泥だらけの靴下、靴を洗うのにすごく助かってます!前の家に比べてキッチンが広くなったのも嬉しいですね。対面キッチンなので、居間はもちろんなんですけど、ちょうど窓の外で遊んでいる子供の姿が見えるので、安心してキッチンに立てます♪5 人家族なので2 階のホールと和室に洗濯物が沢山干せるようになって、万々歳!よくママ友達を家に呼んでおしゃべりしたりしています^^
旦那様)う〜ん、特にここ!っていうのは無いけど‥全般的に奥さんの意向に沿って家ができたのでよかったです。

…「もっとこうしておけばよかった〜!」という事はありましたか?
子供たちがトイレで手洗うときにジャーッ!ってすごい勢いで水を出しちゃうから、タンク式の手洗い付きのトイレにしておけば良かったかも…。洗濯も多いときで1 日3 回するから、ウチ水道代がすっごい高いんですよ。あとキッチンのライトの配置。手元を明るくできるような位置にしておけば良かったです。それからキッチン前のカウンターの高さなんですけど、まな板を立てたときに見えちゃうから、もう少し高さがあれば見えなかったのにな〜…って思います。でも本当にそれぐらい!

…ここがホーム創建のオススメ!という点があれば教えてください。
家を建てたあとの今でも、見学会に行くとカキ氷を配ってくれたり、おもてなししてくれるっていうのが嬉しい!三品さんだけじゃなく他の社員の方も喜んで迎えてくれる感じがするし、私たち以外にも建築された方がたくさん来てるみたいで、なんか良いですよね♪その場で担当者の人と話せたりするので、家のアフターケアにもつながると思います。

…それでは最後に、これから家を建てる方へアドバイスをお願いします。
奥様)SKシンクを付けることをオススメします!そして洗面所は広い方が便利!家族が多い家庭は鏡が大きいのも良いと思うな。
旦那様)家づくりを考えてる世の男性の皆さん!とにかく奥さんの意見を尊重すれば円満に家づくりができますよ〜!(笑)

…約1 年半前にご新築された加我様のご住宅。3 人のお子さんが元気いっぱいに走りまわっている姿から、新しい家でのびのびと成長されている様子が伺え、笑いの絶えない愉快なご夫婦と子供たちに私たちも元気を分けていただきました。加我様、本当に有難うございました。今後も私どもの手掛けたご住宅で、加我様ご家族が末永く幸せに暮らせますよう、社員一同願っております。

        
取材・神谷小百合