ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


以前当社で家を建てていただいたお客様を訪ねて、新築当時のお話を伺うこのコーナー。今回ご訪問させて頂いたのは2013年12月に町村部に住宅を建築させて頂いた中佐様のご住宅。
家づくりのプロジェクトを担当した神谷と一緒に訪ねました。

…そもそも家を建てようと思ったきっかけについて教えて下さい。
以前は公営住宅に住んでいて、そこが下の階への音がかなり響く建物だったんです。子供たちの足音とか遊んでる声とかが響くのが気になっちゃって‥。そんな時に身近な先輩が近くで家を建てて、話を聞いていて良いなぁと思い、自分たちも家づくりを考えはじめました。

…弊社との最初の出会いについて教えて下さい
ホームページで住宅会社の下調べをしていて、気になっていた会社の一つがホーム創建さんでした。去年の1月にあった2棟同時の見学会にお邪魔したのが初めてですね!
ちょうど2階のフロアのところで神谷さんに出会って、周りにも人が結構居たので「話をするなら今だ!」って思って話し掛けました(笑)普通だったら「土地が‥」とか「お金が‥」ってところから話が始まると思うんですけど、僕たちはまず最初に「間取りをつくってください!」とピンポイントで話をしました。その時の神谷さんの驚いた表情をよく覚えています(笑) 実はホーム創建の家を見に行くより前に、違う会社さんで企画型の住宅を提案してもらったんですけれど、間取りは決まりもので増やせなかったし、金額もべらぼうに高かった。だから自分たちの希望の間取りで家をつくったらどうなるんだろう?っていうところがスタート地点でした。

…数ある会社の中から弊社を選んでいただいた決め手は何でしたか?
営業の神谷さんの人柄!間取りを作ってもらった時点から、何でだかもう「ホーム創建で建てよう」って決めていました。ホーム創建さんの印象は一言で「営業らしくない」(笑)。家の事については話してくれるけど、そこに売り込みの言葉はない。だからといって手を抜いてるって訳でもなくって‥不思議な営業スタイルですよね。その部分も
自分たちには合っていたし、他社は考えなかったですね。

…ありがとうございます。では担当の神谷はいかがでしたか?
フットワークが軽くて、何か聞くとすぐに応えが返ってくる。資金計画や住宅の知識、色々話をしてくれて。最初の打合せの時に「うちはここまでの予算です!」って自分で月々の収支表を作って持って行ったんですけれど、きちんとそれに基づいて打合せしてくれて。あと紹介してもらったファイナンシャルプランナーさんに相談して、加入してる保険を見直したり。神谷さんにはいつも的確なアドバイスを頂いて、すごく助かりました!

…工事中はどうでしたか?
ちょこちょこ見に行ってましたね。建て始めたらあっと言う間でした!現場の人たちも見に行ったらいつも手を止めて話をしてくれましたし、現場担当の磯部さんとメールのやりとりも多かったです。最初は自分たちで家が建っていく過程を写真で記録していくぞって思ってたんですけど、磯部さんがいつも工事中の写真を撮って送ってくれていたので、お任せする事にしました(笑)

…建築中から引渡しまでで印象に残っている出来事はありますか?
地鎮祭は初めての経験だったので、砂山を崩す所作とか‥いろいろ分からないながら参加した記憶があります。社長の「エイッ!」って声には驚きました(笑)それから地鎮祭は雨でしたけれど、引渡し式の日は見事に晴れて、凄くよかったです!神谷さんの書いてくれた手紙が印象的でした。あと食器棚の上の棚板の高さが合わなくて神谷さんに電話したら、1時間程で家まで来てくれて、しかもその日のうちに直してくれて!アフターメンテナンスが早いとは聞い
ていましたけれど、本当に早くてびっくりしました!

…住宅でこだわったところを教えて下さい
小上がりの空間!元々持っていた円卓を食卓として置きたくて、一番最初からダイニングの小上がりスペースはつくりたいと思っていました。40pの段差のダイニングっていうのは、なかなか珍しいんじゃないでしょうかね〜。それからキッチンは手元が暗くなるのがイヤだったので、小学校の教壇で使用するような角度のついた照明を選びました。料理をしてるとスポットライトを浴びてるように明るい!(笑)
あとは書斎をつくらない代わりに基礎の高さを120pにして、趣味のラジコン部屋として活用することにしたんです!それから元々持っていたタンスを入れられるように、ウォークインホームも約5帖の広めの大きさを確保しました♪

…家が建ってみて気に入ったところはどんなところですか?
やっぱりこだわってつくった小上がりの空間は、家族みんな気に入っています♪フチで横になったり、腰掛をしてテレビを見たり、新聞を見たり。段差がある分、小上がりの方が室温が高くてあったかいので、自然とみんなここに集まってきます(笑)あと、小上がりの良いところは遊ぶ場所とご飯の場所をきちんと分けられるところですね!
前に済んでた部屋は3LDKで、タンスしか置かない部屋が一部屋あって‥って感じだったんですけれど、今は収納量は十分です!物置はあるんですけど、ほとんどのものは床下空間に入れています。まだまだ入りますね!自転車とかタイヤ、アウトドア用品、災害用の水、日用品などなど。重宝しています!それから最初はキッチンに吊戸棚をつけるかどうか迷ったんですが、暗くなるので‥。結果付けなくて正解でした!当初はオープンにする予定だったキッチンの横側は、構造上柱が必要で壁にすることになったんですが、神谷さんのアイデアで棚を作ってもらって、本棚と電話台として活用できています♪家の中は住んでいて寒いと思うことがないし、本当〜にあったかいですね。かといって夏場は暑くなることもなく、快適に過ごしています♪

…「もっとこうしておけば良かった〜!」という事はありましたか?
脱衣室にある洗濯物をかけるバーの位置が少し高くて、ちょっとかけらい時があるかなぁ‥。あとその場所のドアが開き戸で、丁度扉を開いたときに干してある洗濯物にぶつかっちゃう事があって。予算に余裕が
あれば引き戸にしておけばよかったかな〜‥と思います。

…家が建って約1年が経ちますが、ホーム創建の印象はいかがでしょうか?
引越し当日からアフターに来てくださったり、外壁のトラブルがあった時もすぐに直してくれて、対応の早さがとっても嬉しいです!周りから他の会社の話を聞くと、もっとメンテナンスって遅い印象があったし‥。
ホームページも頻繁に見てます!見学会に遊びに行っても社員の皆さんが子ども達の名前を覚えて下さっていて、うれしいですね♪

…ここがホーム創建のオススメ!という点があれば教えてください。
会社の全体像が見えるところ!自分たちの経験から、担当の営業さんのことは分かっても、会社全体の雰囲気が分かる会社は少ないと思います。
ホームページやニュースレターを通じて職場全体の雰囲気が良いのが伝わってきます。ほら、このありがとう食堂とか、皆すごく楽しそうだし♪(笑)
(はっぴーとーく11月号を見ながらの取材でした^^)

…ありがとうございます。それでは最後になりますが、これから家を建てる方にアドバイスをお願いします。
まずは自分たちがずっと付き合っていく「支払い」について真剣に考えることが必要です。そして、家づくりにおいては何に重点を置くか。自分たちであれば小上がりをつくりたいっていう「ここだけは譲れないポイント」を明確にすること!
「予算と身の丈に合った家づくりができる会社を選ぶ」ことが大事だと思います!

…明るく笑顔いっぱいの中佐様ご家族。こだわりの小上がりダイニングの円卓を囲み、和気あいあいと建築当時のお話を伺うことができました。奥様手作りのケーキでおもてなし頂き、建築当時はハイハイ歩きをしていたお子さんが元気に走り回っている成長の様子を伺え、取材陣一同嬉しい気持ちで一杯になりました。中佐様、誠に有難うございます。今後も私どもの手掛けたご住宅でご家族皆さまが末永く幸せに暮らせますよう、社員一同願っております。

        
取材・神谷小百合