ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


以前当社で家を建てていただいたお客様を訪ねて、新築当時のお話を伺うこのコーナー。
今回ご訪問させて頂いたのは昨年8月に帯広市内で住宅を建築させて頂いた桂井様のご住宅。家づくりのプロジェクトを担当した三品と一緒に訪ねました。。

…そもそも家を建てようと思ったきっかけについて教えて下さい。
家を建てる前は一戸建ての借家に住んでました。マンションとかアパートと違って足音とか気兼ねすること無かったし、水廻りが少し古い位で不便だな〜って思うこともなかったんですけど。借家にいつまでも住み続けることは考えてなかったし、いつかは自分たちの家を持ちたいって思っていたので。

…弊社との最初の出会いについて教えて下さい
たしか新聞の広告で、ホーム創建の見学会の案内を見て。音更でやっていたイベントに行ったのが一番最初だったと思います。平屋のお宅で、南側の大きい窓が印象的なおうちでした。そこで初めて見た床下の空間に衝撃を受けて!ずーっと床下に潜ってじっくり見てた記憶があります(笑)営業の人たちが他の会社と比べてなんだかあっさり?していたのも、自分たち的には好印象でした。

…数ある会社の中から弊社を選んでいただいた決め手は何でしたか?
やっぱり一番は担当者の人柄!ホーム創建さんは会社全体の雰囲気が何というか親しみやすい感じで。担当の三品さんが信頼できる人だと思えたっていうのが大きかったです。
あとはこう‥グイグイ営業とか押し売りにこない感じも良かったと思いますね。
それに最初に行った見学会の時から気に入っていた床下空間があることも、魅力でした♪

…ありがとうございます。では担当の三品はいかがでしたか?
本当にやさしさ、っていうか人の良さが表情に表れていますよね〜。ふふふ(笑)
自分たちがこうしたいっていう要望は伝えやすかったし、三品さんもそれに対して、建前じゃなくて本音で話してくれているなと思えました。すごくコミュニケーションとりやすかったです!やっぱり家づくりって一生に一回の一大イベントだし、建築会社の人と何でも言いやすい関係が築けるかどうかって、すごく大事ですよね。

…工事中はどうでしたか?
工事中は、平日だと仕事が終わってから夜にこそっと現場を見に行ったりもしてましたね。懐かしいな〜♪棟梁の成田さんは、現場を見に行ったとき親切に色々説明してくれて。現場もキレイでしたし、どんどん家が出来上がってくのを見るのが楽しかったです。
工事担当の磯部さんから、見に行けない時にでも携帯に進捗メールを送ってもらってたので、それで確認したりしていました。

…三品)あとは僕の中では、工事中に基礎の職人と棟梁の成田さん
が、桂井さんの隣の家のワンちゃんにエサをあげようとしてかじら
れた‥っていうエピソードが印象的だなぁ(笑)笑っちゃいけない
んだけどね、今となってはいい思い出!(笑)

…建築中から引渡しまでで印象に残っている出来事はありますか?
引き渡し式!レッドカーペットの上を歩く機会なんて人生でそうそうある機会じゃないし、よく覚えてますよ〜(笑)それからその時渡してもらったでっかい金色?の鍵!あれもうれしかったですね。

…住宅でこだわったところを教えて下さい
まず一階に寝室を設置したところ。基本的には階段を上らずとも生活が出来ちゃうのですご〜く楽ですね。それからリビング側からも寝室からも脱衣室に直行できる回遊式の
間取り。あとリビングは明るい雰囲気にしたかったので天井吹き抜けで、開放的な空間にしました。それから外観的には三角屋根にした点も、こだわりのポイントです!

…家が建ったときのお気持ちを教えてください
借金生活が始まるな〜と身が引き締まる思いでした(笑)でも自分たちの理想が現実になってすごくうれしかったです。家の中やお庭になにを置こうかな、とか、どんな生活になるかなって。ワクワク楽しみな気持ちでいっぱいでした♪

…家が建ってみて気に入ったところはどんなところですか?
奥様)一階寝室で回遊式の間取り!思っていた通り生活しやすいですね。吹き抜けの明るいリビングもお気に入りです♪それからうちはタカラさんのキッチンを入れたんですけれど、使いやすいですよ〜。階段横の壁紙を一面だけ変えたのも正解でした♪
旦那様)僕は床下空間がお気に入りです!小さいころの写真とか、思い出品を収納しています。よく床下にもぐってて、以前ペットのムクと走り回っていたら、プロペラファンに激突して負傷したことも…皆さん危ないので気を付けてくださいね!!(笑)
僕達2人とも、すごく満足な家を建てられたなって思っています。うちっていいよね、って言ったりとか。「うち好き?」「うん、好き」な〜んて言い合っています(笑)

…「もっとこうしておけば良かった〜!」という事はありましたか?
南東向きの家なので、西側に明かり取りの窓をつければもっと午後から日が入ったかな。それから収納スペースに細かく「なにとなにを入れるか」をもっと考えて作ればよかったなって思います。打合せの段階では「とりあえずスペースを確保しておけば何でも入れられるし、後から考えよ!」って思ってたんですけど、細かい物とか後から収納するときに「あ〜、ここの収納、ここに棚板を作っておけばよかったな」とか思うことが多くって。

…家がたって約1年が経ちますが、ホーム創建への印象はどうでしょうか?
良いままですよ!職場で、十勝管内の建築数の順位表を見かけた時に、ホーム創建さんが上位だと「うちもホーム創建で建てた♪」と誇らしく思ったりしてます(笑)

…ここがホーム創建のオススメ!という点があれば教えてください。
会社全体の雰囲気が良い!お高くとまってなくて親近感があります。皆人柄がよくって話しやすい。
しつこい営業もしてこないし、他と比べて正直になんでも話せました。

…ありがとうございます。それでは最後になりますが、これから家を建てる方にアドバイスをお願いします。
収納スペースには具体的に何を入れるか、事前に考えておくことが大事!それから日当たりの事も充分考慮して窓位置を考えること。キッチンの吊戸棚は食器類の収納量が断然良くなりますよ♪
隙間があればとにかく収納空間を作って良いと思います!皆さんも楽しい家づくりをして下さい♪

…可愛らしい三角の大屋根の外観が特徴的な桂井様のご住宅。営業担当の三品、工事担当の磯部、そして取材班2名、4名の大所帯で訪問したにも関わらず、快く出迎えてくださった笑顔の素敵な桂井様ご夫婦。犬好きな取材陣はペットの「ムク君」との対面に大喜び♪建築当時の話に華が咲いたインタビューの中から、弊社で建築した住宅をとても気に入ってくださ
っているというお言葉を頂き、私どもにとっての最高の褒めの言葉だと嬉しく感じました。桂井様、誠にありがとうございました!桂井様ご家族がこれからも私たちの手掛けたご住宅で末永く幸せに暮らされる事を、社員一同願っております。

        
取材・神谷小百合