ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
そんな願いを込めて、訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


今回ご訪問させていただいたのは、1年前に市内にご新築させていただいた貴戸様のご住宅。 ユニバーサルデザインのパッシブハウス仕様で、住む人にも環境にも優しいご住宅を建てられました。
当時プロジェクトマネージャーを担当した、貴戸様の奥様の妹でもある本間課長と一緒に、お話をお伺いしました!

…そもそも家を建てようとしたきっかけについて教えて下さい。
子供がメインになるんですが、二人目を妊娠したことと、上の子は障害があるので、座位保持装置いすとか車椅子とかが必要で、そうなるとやっぱりマンションでは手狭になったことがきっかけですね。

…弊社との最初の出会いについて教えてください。
妹の智代里さんがホーム創建で働いていたので、もともと家を建てるなら智代里さんにお願い
しようとは思っていたんです。
実際に智代里さんの自宅をホーム創建さんで建ててるんですけど、遊びに行くといっつも暖かくて、いいなぁと思っていました。

…ホーム創建に決めて頂いた決め手はありますか?
もともとホーム創建にしようと決めていたというのはありますが、造りとか価格もホーム創建は私達に合っていたし、何より皆さん勉強されていて、家づくりに真剣なんだぁというのが伝わってきて、信頼できる会社だと思いました。それと、建てると決めて事務所におじゃました時に、まず資金計画のシミュレーションをしてくれたんです。親身になって色々教えてくれて、やっぱりすごく信頼できるなと改めて思いました。資金シュミレーションをしてみて、それまで漠然としていた「家を建てる」っていうことが、具体的に、現実味を帯びて計画することができたので、とても良かったです。


…では、大工さんの対応はいかがでしたか?
棟梁の川瀬さんは真面目で好青年で、とっても好感がもてました。
あと、建具職人の河瀬さん!ちっちゃいおじさんで個性があって(笑)面白かったですし、予算の中で想像以上の素敵なテレビボードを造ってくれました♪
収納量も結構あるし、遊びに来たお友達はみんな「これ良いね!」って言ってくれますよ〜♪

…ありがとうございます!では、工事中の対応はどうでしたか?
奥様:良かったです!
いつでも見せてくれましたし、現場もとてもキレイにしていてくださって。
本間:しいて言うなら、ともちゃん(ご主人)が取引業者さんと間違われたことがありましたね(笑)
ご主人:そうそう(笑) 初めて現場に行った時に、仕事の作業着で見に行ったんですよ。
予め智代里さんに『すごく愛想よく見せてくれると思うから、見に行っても全然大丈夫ですよ♪』って言われてたんだけど、実際に「見てっていいですかー?」って現場に入ったら「あ、どうぞ〜」ってそれだけで(泣)
『あれ〜なんかそっけないなぁ…』と思ったら、ちょうどその時サッシ屋さんが来ていて、同じ業者さんの人だと思われてたみたいで。(笑)
本間:そうなの。川瀬さんに後から「今日貴戸さんこられたでしょ?」って聞くと、「えっ!もしかして…!!」ってビックリしていました。(笑)今度からお客様にネームプレートとかお渡しした方がいいかもしれないですね。
奥様:「主」プレートいいかもね!(笑)

…ではご住宅で特にこだわったところはどこですか?
主婦として動線とか、家事をしながら子供たちに目の行き届く間取りとか、色々アドバイスしてもらいながら造ったんですけど、実際に使ってみても子供たちに目も届くし、すごく家事がしやすいです。
あとは白と茶色のモダンな内装だったり、ユニバーサルデザインにしたこともこだわりました。
本間:甥っ子が障害を持っているということもあったけれど、いずれは私たちも歳をとるでしょ?だからユニバーサルデザインにすることで、小さい子供からお年寄り、障害を持った方も、万人が住みやすい家にしたいと思って設計しました。
それと「私だったら…」っていう感覚で主婦動線は考えました。やっぱり1階は奥様が主体で考えたほうが良いかなと思います。
貴戸さんは身近に住んでいて良かったところもダメだったところも、住んだ後の話をいつも教えてもらえるっていうのは本当に勉強になりますし、すごくいい経験をさせて頂いたなぁと思います。
奥様:私もそう思いますね!家庭にもよるとは思うんですが、専業主婦なら特に、ずっと家に居るのは女性なので。
…それにしても、ずっと建築でやっていても「勉強」とかって思うんだねぇ。
本間:やっぱりこうやって幸せ家庭訪問とか定期訪問なんかで実際に住まれているお客様の声を聞くっていうのは、本当に勉強になりますね。
それと貴戸様邸は最先端の設備を使ったパッシブハウスで、毎月の光熱費のデータも取っていただいているんですよ。
そのデータがこれからの住宅にも役に立っていけばいいなぁと思います。

奥様:そう!エアコンとかガス暖房とか、細かい設備も大正解なことがいっぱいあって、電気代もすごい安いんですよ!
家を建てる前までは単純にオール電化が環境に良いと思っていたんですけど、そんなこともないんだなって教えてもらいました。

…家が建った時のお気持ちはいかがでしたか?
ご主人:う〜ん…。「もう…お金、返していかなきゃいけないな・・。」って(笑)
奥様:そう、主人はよく外から家を眺めて「う〜ん…。でかいなぁ…。お金大丈夫かなぁ…」って言っていましたね。(笑)
…奥様はいかがでしたか?
私はもうすごく嬉しかったです!ずっと大事にしようって思いましたね〜。


…家が実際に建って、気に入ったところはどんなところですか?
え〜!全部気に入ってますねぇ。
うーん、具体的には、ランドリーの動線なんかはすごく便利ですね。
洗濯物を畳んですぐにしまえるように、ランドリーの隣に家族みんなの服が入るウォークインクローゼットを造ったんです。
それとお化粧もランドリーで済ませられるように化粧品の収納を付けてもらったので、身支度も、洗濯も収納も、全部そこでできちゃうんですよね。
やっぱり子育て中の主婦って結構時間が大切だったりするので、無駄な動きをしなくていいっていうのはすごく嬉しいですよね。…そのせいで太るっていうのは否めないけれど…(笑)
この間取りはすごくいいアイディアだと思います!
あと床下収納も、子供のおもちゃの箱とか、もう使わなくなった大きいおもちゃとか、床下があるとすぐしまえるので、ホント便利だなぁと思いますね。

…では逆に、ここがダメ…失敗した…というところがあれば教えてください。
ご主人:まだ子供が小さいので2階はほとんど使っていなくて、ほぼ1階で生活しているんです。僕が仕事柄夜中や早朝に家を出るので、妻一人で2人の子供をベッドで寝かすのは大変だし、落ちたりしたら危ないので、今は1階の和室に布団を敷いて寝ているんです。
もともと寝室にする予定はなかったので和室は4帖にしたんですが、家族みんなで寝るにはちょっと狭かったのでもう少し広くすればよかったなぁって。
奥様:玄関タイルを白っぽい色にしたんですけど、汚れが目立つのでこまめに掃除しなきゃいけなくって、もう少し暖色系とか濃い色にすれば良かったかなぁ。
ご主人:あと、うちは子供が障害を持っていて吸入器とかの医療機器を使うので、当初ソファーの近くの壁にコンセントをつけたんです。
けれど実際にコンセントからソファーまで引っ張ったコードが危なくて…。
それで後からソファーの後ろの床にコンセントを埋め込んだんです。それがすごく使いやすくて大正解!同じように障害のある子がいらっしゃるご家庭には絶対オススメです!
使わない時は閉まっておけば全然邪魔じゃないし^^

…家が建って1年建ちますが、ホーム創建への印象はどうでしょうか?
祝1年でお花を贈ってくれたり、焼肉会があったりと、アフターサービスへの対応がすごいなぁと思います。スイッチとかコンセントを後付けした時もすごく迅速にやってくれたのでとても助かりましたし。
家って、どんなに考えて考えて建てても、結局は住んでみないとわからないことって結構あると思うんです。だからこそ、いざ困ったときにすぐ対応してもらえるっていうのは安心だし、困っての頼みごとだから早いに越したことはないんですよね。
「建てて終わり」じゃないところがさすがだなぁと思います。


…ありがとうございます!では、特にホーム創建のここがオススメという点はありますか?
「大きい会社の方が安心」ってイメージを持たれている方も多いと思うんですけど、価格の面とか対応の面からいえば、やっぱり地元の工務店が優れているかなぁと思うんです。
ホーム創建さんは実績もあるし、実際に建ててみてもしっかり安心してお任せできる工務店だと思います。 だからこれからもっと多くの方々がホーム創建さんで家を建てて、発展していってほしいなぁって思っています。

…では、最後にこれから家を建てる方にアドバイスをお願いします!
ホーム創建さんで建てて、住んでみてすごく良かったし、とても満足しているので、
「迷わずホーム創建に決めていいんじゃない?良い事いっぱいあるよ!」って言いたいですねぇ。(笑)
それと「プロの言うことはちゃんと聞いて建てたほうがイイよ」とも言うかな。(笑)
クロスなどの色決めとかも、やっぱり素人とプロとは違いますし、私達自身もそれで大満足
な家を建てることができたので♪

…本間課長のお姉さまである貴戸様は本間課長のご自宅とお隣同士で、お子様同士もまるで兄妹のように仲良し !
賑やかでとても楽しく住ま われている様子を伺わせていただききました。
また取材中、貴戸様が本間課長に「建築のことは一番に信頼を置 いている んです。」とおっしゃられていたのが印象的に残っています。
身近な存在だからこそ、本間課長が家づくりに真 剣に向き合 われている事を理解されており、また、お互いを尊重し合われている素敵なご家族だなぁと感じた取材となりま した。
貴戸様、お忙しい中、本当にありがとうございました!  取材・阿部琴美