ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


雪がしんしんと降る寒い冬の日、雪のなかに建つ白い西原様宅におじゃましました。 笑顔が素敵なご夫婦、うれしそうにプレゼントをもらったことを話してくれる可愛らしい娘さん、そしてヨチヨチ歩きをしはじめた1歳の息子くんが優しく迎えてくれ、お話を伺いました。

ホーム創建との出会いはどこでしたか?
「もともと本間さんと妻が子どもの頃近くに住んでいて幼なじみだったのがきっかけです。
私たちは当時築30年くらいの家に住んでいたのですが、古くて寒いし子どもも生まれたし…ということで、そろそろ家を建てようかな…と。
ホーム創建さんはホームページやブログで積極的に情報発信していたのも良かったし、会社に行くと皆さんフレンドリー、そして自分の会社の良いところだけではなく、悪いところもみんな教えてくれる…そんな姿勢に好感を持ちました。 」

といってもいきなりホーム創建に決めた、というわけではないですよね


「それはもちろんです(笑)
家を建てたいなと思ってから新聞をチェックして、週末のたびに各社の公開住宅を見て回りました。
正直言って家なんて住めればいい…だからなるべく安い方がいい、という気持ちもあり、実際ホーム創建さんより安い会社もあったことはあったのですが、最終的には信頼感が決め手になりました。 」

(本間)西原さんの住宅は当社でいちばん最初のモダン風住宅でもあり、私が子どもを産んでからはじめて担当したということで思い出が多く、そして好きな住宅でもあります
「私達はモダン風の住宅を建てたい、という希望があったんです。それから当時建ったKさんの住宅がとても気に入って。2階にお風呂などの水まわりがあり、半地下のスペースがあって、窓にスクリーンがあって。結局無理をいって3回も見せてもらってしまいました。 」

ありがとうございます。住宅作りでこだわったところはどこですか?
「まずは私達の希望のとおりモダンな外観と内装にしたこと。そしてお風呂を2階に持っていった事です。
お風呂から出たらすぐ寝られますし、洗濯物もすべて2階で完結するので便利ですよ。書斎も夏の忙しいときには活躍します。 」

家が建って、気に入ったところを教えて下さい
「やっぱりなんといっても暖かいこと。子ども達も含め、冬でもTシャツ1枚などの薄着で過ごせます。それでいて夏は涼しいんですよね。
アトピー持ちの友人に「新築臭がまったくしない」なんてことも言われました。階段をゆるやかにしたのも良かったなぁと思っています。
可動壁で仕切れるリビングや半地下の部屋、そこから入れる基礎スペースもお気に入りです。」

逆にここがダメ、失敗した…というところがあれば
「失敗したところは特にないですね。基礎内も収納スペースとして大活躍していますよ。しいて言えばその基礎の高さをもう少し上げてもらえれば良かった、ということですかね。」

特にここがホーム創建のオススメという点はありますか?
「なんといっても大工の棟梁の成田さんですね。娘はすっかり仲良しになって、家が建っていくのがとても楽しそうでした。
ワンコもすっかりなついてしまい、ホウキで毎日毛繕いしている姿がなんだか印象に残っています(笑)
毎日毎日、私達の目線になって細かく進み具合を報告してくれた磯部さんの対応の良さも心に残りました。 」

では最後にこれから家を立てる方にアドバイスをお願いします
「なによりも信用できる会社を選ぶこと。そして本間さんもそうですが、女性の設計者・担当者はオススメです。やはり家は女性が使うものですから。
家事や子育てがしやすい家にするには、女性目線が一番です。」

白い内装とセンス良くまとめられたインテリア。そして子どもを囲むご夫婦の幸せそうな笑顔、なかでも農家に従事しているご主人様の家族を見つめるやさしいまなざしが心に残るインタビューとなりました。
家の温かさは住宅のせいではなく、家族のやさしさ…そんな雰囲気が心地よい西原様のお宅でした。
どうもありがとうございました。これからもホーム創建をよろしくお願いいたします。
取材担当  五十嵐豊