ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


今回は2007年に住宅を建てられた稲田様のご住宅へ、担当マネージャーの郡司と一緒に訪問させていただきました。

かわいらしい角屋根の外観が印象的な稲田様のご住宅は、住宅の構造材や内装材の一部に道産カラマツ材を使用しています。地産材を利用した住宅には不思議な魅力があります。カラマツ特有の木目の美しさだったり、私達と同じ環境で育った木への何ともいえぬ愛着感だったり。
稲田様ご夫妻の地産地消への思い、そしてホーム創建のカラマツ住宅への思いが一つになって誕生した稲田様邸は、3年経った現在では、ほんのり赤茶けたからカラマツ材がとても素敵な雰囲気をかもし出しています。

そんな癒しの空間の中で穏やかなお人柄のご夫妻とお話をしていると、思わずずーっと居たくなるようなそんな意心地の良さを感じました。

それでは早速稲田様のインタビューをご覧下さい。

ホーム創建との出会いはどこでしたか?

「最初の出会いは見学会でした。
いろいろな業者さんの見学会も見に行きましたし、業者を問わず、建築中の現場で誰もいない現場を見かけると、車を止めて工事の状況を見させていただくこともありました。
良い家を造ろうと思っていたので勉強はしましたね。色んな現場を見て、もちろんホーム創建の現場も案内してもらいながら見させていただきましたが、一番工事が丁寧で信頼できる会社だと思えたのがホーム創建の現場ですね。」

どこが良くて弊社で家を建てようと決めていただけたのでしょうか?
「ホームページもじっくり見ましたし、現場も見ました。
いろいろじっくり見させていただく中で、しっかりしている会社だなと思いました。信頼性や安心感などが決め手になりました。

さらにカラマツを使った住宅を建てていることもとても大きかったですね。
妻も私も幼いころから十勝に住んでいて地元への愛着心があったので、家も地元のものを使って造りたいと思っていましたから。」

…契約までに他社との比較をされましたか?その中で何が決め手になりましたか?

「勉強をして家を建てたいと思ったので、他者さんの住宅も沢山見ました。
決め手になったのは先ほどの回答と重複しますが、やはり一番は信頼性です。

もうひとつ、元気が良い会社だなという印象が強く、将来的にも成長していく企業だと感じました。
せっかく建ててもらったのにその後会社がなくなってしまうのは悲しいですし、保証の面でも不安ですからね。

それともう一点はやはり値段です。
安いから良いということではなく、安いのに標準品のグレードがとても良かったということです。建具もよいものを使っていて今でも気に入っています。」

今現在、不安や不満と感じることはありますか?
「まったく無いです。しいて言えば一度暖房を消すと暖まりにくいという事ですかね。でも長期的に家を留守にすることはあまりないので、不満とは感じていません。」

希望を何%実現できましたか?100%ではないとすれば、何を実現すれば100%になりますか?
「私は100%です」(ご主人)
「2階に南に面した部屋がほしかったです」(奥様)

こだわったところはどのようなところですか?
「こだわったのは三角屋根の外観と吹き抜けです。
ホーム創建の見学会で見た三角屋根の吹き抜けがある住宅がとても気に入って、わが家もそのイメージで造ってもらいました。
カラマツ材を使って家を建てるというこだわりもありましたね。
実現できてよかったです。」

工事中のことをお聞かせ下さい。
「工事中はいつ行っても職人さんたち皆さんの対応が大変良かったです。
大工の白川さんと福光さんも、突然の注文にも快く対応してくれて、説明もちゃんとしてくれましたよ。」

これから家を建てられる方にアドバイスするとしたら何といいますか?
「とにかく見て歩く事が大切だと思います。
特に工事中の現場を見せてもらうとその会社の姿勢がわかったりしますよ。

それと会社が元気かどうかと言うことも見てみてください。
元気がない会社は将来的にも不安な点はありますね。

ホーム創建のプロジェクトマネージャー制度も建て主にとっては大変良いと思います。
最近では行政でもワンスットップサービスという、ひとつの窓口でいろいろな手続きや問い合わせが出来るサービスに力を入れていますが、ホーム創建のプロジェクトマネージャー制度も『窓口が一つ』というシステムなので建て主にとっては安心ですし、意見の行き違いがないのでストレスを感じる事無く家造りが出来ると思います。
実際私達もストレスのない家作りが出来たと思っています。

とにかく業者さんとの信頼関係を築ける事が大切です。
なんでも言い合える関係が理想ですし、そんな関係で一緒に家作りができれば、安心して住み続けられる理想のマイホームが出来上がると思います。」

実は稲田様は弊社で2棟のご住宅を建てて下さっています。
いつもホーム創建を応援してくださっていて、今回訪問させていただいた際にも、「どなたかご紹介できればいいのですが・・・。」と、弊社へのお気遣いをいただいたことがとてもうれしかったです。
そして、OB様に当社は支えられているんだなあと改めて実感しました。

そんな稲田様、そして多くのOB様のためにもホーム創建はこれからも更に元気に頑張っていきます!稲田様、お忙しい中インタビューにお答えくださいまして本当に有難うございました。
取材担当  本間智代里