このページでは、メルマガ「知らないと損をする?家づくりのポイント」のバックナンバーを公開しています。
最新のコラムが読みたい!という場合はメルマガの読者登録をこちらからどうぞ。



■ホーム創建メルマガニュースレター http://www.homesouken.co.jp/■□■
□■ はっぴーとーく 2010年11月号 & ■□
■□■ 知らないと損をする!?家づくりのポイント ■

みなさんこんにちは、ホーム創建の五十嵐です。

10月の十勝は日に日に気温が低くなる日々でした。
そろそろタイヤの交換の話題や、雪の話題もちらほら・・
日もどんどん短くなり冬入り口、風邪やインフルエンザに注意したいものです


●阿部社長のメルマガ「知らないと損をする!?家づくりのポイント」第31号


今年の夏は猛暑で、エアコンの問い合わせが多い年でした。

クーラーと違いエアコンは冷暖房兼用なので、特にオール電化住宅の場合,今
時期のような季節の端境期に結構重宝しますね。

これから新築を検討されている方は、エアコンも冷暖房用として検討をしてみ
るといいかも知れません。

さて、今月はもう一度リフォームでのお得情報を整理してお伝えさせていただ
きます。

11月にもなると寒さが毎日駆け足で近付いてきますから、断熱リフォームの
注文が多くなります。

本当は、洋服と同じく、冬が終わった春に工事を依頼をすると価格もそれなり
に安くなりますが、これから暖かくなるというときには実感がわかないため、
気が付いたら秋で大急ぎで業者探しをすることになることも多いのでは?

さて、暖かい家にするなら省エネリフォームと耐震リフォームを合わせて行う
とお得です。
上限200万円の国から補助金がでる制度があります。

工事費の三分の1の補助ですから、工事金額600万円で200万円の補助。
自分の持ち出しは400万円で済みます。

又、省エネのみのリフォームの場合でも住宅版エコポイントがもらえます。
さらには、住宅ローン減税も利用することが可能です。

高齢者との同居を考えられている場合や、高齢者の方などがバリアフリーの工
事をされる場合も所得税の控除や固定資産税の減額などもあります。

もちろんバリアフリー工事も住宅版エコポイントの対象になります。

バリアフリーで最大5万ポイント(5万円分)省エネリフォームとの併用で最
大30万ポイント(30万円)ですから大きい金額です。

さらには、中古住宅を購入してリフォームをすると、リフォーム瑕疵保険に入
り住宅履歴情報の保存をすることでリフォームの補助金があります。

リフォーム瑕疵保険は、建築士が検査をしてくれるので万一欠陥が見つかって
も保証を受けることのできる保険ですから安心です。

又、住宅の履歴情報は、点検やリフォーム状況を記録する住まいの履歴書のよ
うなもので、後々リフォームしたり、住宅を再度売るようなときには適性な評
価で販売することができます。

もし、中古住宅の購入に、親からの援助などがある場合は贈与税の非課税措置
も受けることができます。

又、最近の制度で目新しいのが、リフォームの見積相談制度や弁護士によるリ
フォームの無料専門家相談制度などもできています。

まぁ、ずらずらと書きましたが、以下にポイントを箇条書きをしますので、知
りたいところや自身のリフォーム、中古住宅の購入などで詳しく知りたい部分

は是非ご相談下さい。

(1)住宅エコポイント

1.窓の断熱改修:
おもな方法は室内側の窓をプラスチックサッシに変更します。

2.外壁、屋根・天井または床の断熱改修:
天井裏のブローイングと床下のウレタン吹きつけが効果が高く、価格も比較的
安価です。

3.バリアフリー改修:
手すりの設置、段差の解消、廊下幅などの拡張工事です。

対象工事期間は、平成24年3月31日までにエコポイントの発行申請ができ
る範囲での期間です。

まだ1年と5カ月先ですが、エコカーのエコポイントの件もありますので、計
画があるならば早めに工事をされたほうがいいかもしれませんね。

(2)リフォームの減税制度
1.投資型減税(自己資金で工事をされる方の、所得税減税の制度)

[1]一定の基準をクリアした耐震工事。
[2]一定の基準をクリアしたバリアフリー工事。
[3]一定の基準をクリアした省エネリフォーム。
控除額はそれぞれに基準がありますが、該当する工事金額の10%で最高20
0万円(太陽光発電設備設置時は300万円)の控除が受けられます。

2.ローン型減税(リフォームローンで工事をされる方の、所得税減税の制度 )

[1]バリアフリーリフォームのローン型減税。
[2]省エネリフォームのローン型減税。
[3]住宅ローン減税(中古住宅の取得、自宅の増改築などで住宅ローンを借り
て工事を行った場合)

3.当該家屋にかかる固定資産税の減額

[1]耐震リフォーム。
[2]バリアフリーリフォーム。
[3]省エネリフォーム。

4. 贈与税の非課税措置

[1]相続時精算課税。
[2]暦年課税。

※減税制度はすべてにおいて適用条件が付いていますし、申告も必要になりま
すので適用工事かどうか、詳しくは業者さんに相談してください。

(3)リフォームの融資制度

1.住宅金融支援機構の満60歳以上の方対象の高齢者向けリフォーム融資制

(月々の返済は利息のみで、亡くなった場合に建物、土地の処分により返済さ
れる制度。)

[1]バリアフリー工事。
[2]耐震改修工事。

(4)リフォームの補助制度(上限100万円)

1.既存住宅流通活性化等事業:

[1]既存住宅の売買(一戸建、共同住宅、長屋)。
[2]一戸建リフォーム工事。

※リフォーム工事+(検査合格+リフォーム瑕疵保険加入)+住宅履歴情報の
登録又は蓄積のすべてが必要です。

以上が、リフォームに関する今月の情報ですがそれぞれに詳しく知りたい場合
は、リフォーム業者または不動産業者にお問い合わせください。

もちろん当社でも親切丁寧にご相談にお答えさせていただきます。


今回も最後までお付き合いくださいまして、有難うございました。

次回メルマガは12月1日送信予定となりますので、どうぞよろしくお願いい
たします。

はっぴーとーく&メルマガに関するご意見ご要望、感想、ホームページに関す
るご意見などございましたら下記のアドレスまでどしどしお寄せ下さい!


朝晩はとても冷え込むようになりました。体調を崩されている方も多いようで す。
どうぞ体調管理に気をつけて楽しい日々をお過ごし下さい。

---------------------------
四葉のハートは幸せ家庭を創ります。
株式会社 ホーム創建
帯広市西5条南31丁目1番地50
TEL 0155-26-1007 FAX:0155-26-1008
http://www.homesouken.co.jp

●購読解除は以下のページでお願いします。
http://www.homesouken.co.jp/melmaga.html

 


   
Vol.01 間取りの話 2004年4月29日発行  Vol.02 家のデザイン 2004年5月25日発行 
Vol.03 高断熱高気密の家は夏も暑い!?
2004年6月18日発行 
Vol.04 住宅金融公庫の金利が大幅に上がりそう!
2004年6月25日発行
 
Vol.05 高断熱高気密の家は夏も暑い!?その2
2004年7月2日発行 
Vol.06 外装材と維持管理
2004年7月29日発行 
Vol.07 住宅の依頼先
2004年8月27日発行 
Vol.08 マイホームとその費用
2004年9月22日発行 
Vol.09 抗酸化工法と住宅新築
2004年10月28日発行 
Vol.10 低価格と高価格の錯覚
2004年11月25日発行 
Vol.11 値引きの罠
2004年12月24日発行 
Vol.12 値引きの罠その2
2005年1月31日発行 
Vol.13 大工さんの雇用形態
2005年2月28日発行 
Vol.14 良い大工さんに建ててもらうためには
2005年3月31日発行 
Vol.15 建築工事と家の位置
2005年5月12日発行 
Vol.16 十勝の基礎と地盤調査
2005年6月13日発行 
Vol.17 基礎工事のチェックポイント
2005年7月11日発行 
Vol.18 木工事のチェックポイント土台編
2005年8月21日発行 
Vol.19 木工事のチェックポイント床作り編
2005年9月5日発行 
Vol20 木工事のチェックポイント小屋組編
2005年9月27日発行 
Vol.21 私が住宅建築業界へ入るきっかけ
2005年10月6日発行 
Vol.22 断熱材とその施工
2005年11月22日発行 
Vol.23 断熱材とその施工2
2005年12月15日発行 
Vol.24 気密測定
2005年12月31日発行 
Vol.25 電気配線
2006年2月7日発行 
Vol.26 造作工事
2006年4月11日発行 
Vol.27 屋根の勾配を考える
2006年6月12日発行 
Vol.28 屋根材の種類と耐久性
2006年6月23日発行 
Vol.29 契約
2006年7月28日発行 
Vol.30 モルタル外壁と通気層
2006年9月8日発行 
Vol.31 造作工事と大工の仕事
2006年10月13日発行 
Vol.32 家具と造作
2006年11月17日発行 
Vol.33 住宅の仕上げ
2006年12月8日発行 
Vol.34 耐震と抑震
2007年3月9日発行 

Vol.35 建築業者の選び方1
2007年7月6日発行 

Vol.36 建築業者の選び方2
2007年9月13日発行 

Vol.1 シックハウス対策
2008年4月1日発行(2008年4月から新形態になりました)

Vol.2 エコ製品と灯油消費量
2008年5月1日発行

Vol.3 エコキュート
2008年6月1日発行

Vol.4 2008年北海道エコ動向
2008年7月1日発行

Vol.5 断熱仕様と暖房、給湯設備
2008年8月1日発行

Vol.6 太陽光発電
2008年9月1日発行

Vol.7 高気密住宅での火災
2008年10月1日発行

Vol.8 家づくりの資金計画
2008年11月1日発行

Vol.9 2009年の住宅動向
2008年12月1日発行

Vol.10 防火性能偽装問題
2009年2月1日発行

Vol.11 創業12年を振り返って
2009年3月1日発行

Vol.12 抗酸化工法
2009年4月1日発行

Vol.13 長期優良住宅
2009年5月1日発行

Vol.14長期優良住宅2
2009年6月1日発行

Vol.15 失敗しない家づくりのためのスケジュール
2009年7月1日発行

Vol.16 住宅業者の選び方
2009年8月1日発行

Vol.17 十勝の冬の工事
2009年9月1日発行

Vol.18 十勝の冬の基礎工事
2009年10月1日発行

Vol.19 住宅建築計画の思わぬ障害
2009年11月1日発行

Vol.20 お引き渡しのあとで..
2009年12月1日発行

Vol.21 明けましておめでとうございます
2010年1月1日発行

Vol.22 住宅版エコポイント
2010年2月1日発行

Vol.23 賢いリフォーム業者選択術1
2010年3月2日発行

Vol.24 賢いリフォーム業者選択術2
2010年4月1日発行

Vol.25 賢いリフォーム業者選択術3
2010年5月6日発行

Vol.26 リフォームと確認申請
2010年6月2日発行

Vol.27 リフォーム補助金
2010年7月1日発行

Vol.28 リフォームと現場での注意事項
2010年8月2日発行

Vol.29 リフォームおとく情報
2010年9月1日発行

Vol.30 太陽光発電とエコ
2010年10月1日発行

Vol.31 リフォームとエコポイント
2010年11月1日発行

Vol.32 家づくりのスタート
2010年12月1日発行

Vol.33 マイホーム資金計画
2011年1月6日発行

Vol.34 マイホーム資金計画2
2011年2月2日発行

Vol.35 2011年お得情報
2011年3月2日発行

Vol.36 東日本大震災
2011年4月2日発行

Vol.37 新築と土地
2011年5月6日発行

Vol.38 諸手続きと書類について
2011年6月2日発行

Vol.39省エネの工夫
2011年7月1日発行

Vol.40アパート家賃と住宅ローン
2011年8月1日発行

Vol.41 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第1話〜
2011年9月1日発行

Vol.42 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第2話〜
2011年10月1日発行

Vol.43 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第3話〜
2011年11月1日発行

Vol.44 Q1.0X住宅の設備機器について
2011年12月1日発行

Vol.45 実際に弊社で建築した「Q1.0X」住宅の仕様
2012年1月10日発行

Vol.46 今年度の国からの補助金事業
2012年2月1日発行

Vol.47 寒冷地の断熱基準について
2012年3月1日発行

Vol.48 スマートハウスについて
2012年4月1日発行

Vol.49 住宅性能とランニングコスト
2012年6月1日発行

Vol.50 実際の光熱費支出を調査
2012年7月1日発行

Vol.51 消費税アップとマイホーム
2012年8月1日発行

Vol.52 今後の省エネ政策と予想
2012年9月1日発行

Vol.53 中古住宅とリフォーム
2012年10月1日発行

Vol.54 シックハウスとその対策
2012年11月1日発行

Vol.55 エコハウス宣言
2012年12月1日発行

Vol.56 住宅新聞の紙面から、お役立ち情報
2013年1月1日発行

Vol.57 太陽光発電に関する最近の状況
2013年2月1日発行

Vol.58 難しい住宅ローン金利の特徴
2013年3月1日発行

Vol.59 増税に向けたお金の話
2013年4月1日発行

Vol.60 国、帯広市の補助金について
2013年5月1日発行

Vol.61 エアコンの効率的な活用法と工夫
2013年6月1日発行

Vol.62 住宅の配置と外構計画
2013年7月1日発行

Vol.63 玄関まわりの間取り計画
2013年8月1日発行

Vol.64 リビングの間取り計画
2013年9月1日発行

Vol.65 ダイニングの間取り計画
2013年10月1日発行

Vol.66 キッチンまわりの間取り計画
2013年11月1日発行

Vol.67 2014年の税制について
2013年12月1日発行

Vol.68 洗面・脱衣・浴室の計画
2014年1月1日発行

Vol.69 トイレの寸法と計画
2014年2月1日発行

Vol.70 和室について
2014年3月1日発行

Vol.71 寝室について
2014年4月1日発行

Vol.72 平成26年度 建築関連の補助金制度 その1
2014年5月1日発行

Vol.73 平成26年度 建築関連の補助金制度 その2
2014年6月1日発行

Vol.74 平成26年度 建築関連の補助金制度 その3
2014年7月1日発行

Vol.75 子供部屋について
2014年8月1日発行

Vol.76 失敗しない家づくりの流れ その1
2014年9月1日発行

このページでは、最新号の1つ前の号までバックナンバーを公開しています。
最新号が読める無料読者登録はこちらからどうぞ。