このページでは、メルマガ「知らないと損をする?家づくりのポイント」のバックナンバーを公開しています。
最新のコラムが読みたい!という場合はメルマガの読者登録をこちらからどうぞ。



■ホーム創建メルマガニュースレター http://www.homesouken.co.jp/
□■ はっぴーとーく 2010年3月号 & ■□
■□■ 知らないと損をする!?家づくりのポイント ■

みなさんこんにちは、ホーム創建の五十嵐です。
ついこないだ2月になったと思ったらもう3月。

三寒四温とはよく言ったもので、寒い日が続いたと思ったら、急に春になった
ように暖かくなったり・・みなさんいかがお過ごしでしょうか。

●阿部社長のメルマガ「知らないと損をする!?家づくりのポイント」第23号

3月になり、春の足音が近づいてきているはずですが…。
北海道十勝地域において、三月は建築営業で最も忙しい時期になります。

お正月になんとなく家族で「そろそろマイホームが欲しいね。」とか「今年は
リフォームしようか」などと話が始まり、1月に情報収集、2月から見学会な
どに参加するなど具体的な行動が始まるからです。

特に今年は住宅版エコポイント制度や大幅な減税、住宅ローンの優遇制度など
が拡充されて新聞紙上を賑わせていますので、皆さんも今年こそはと思われて
いる方も多いのではないでしょうか。

今までこのメルマガを通して、住宅づくりは何から始めるといいの?何に気を
つけていくと失敗しないの?というようなことを、新築に絞り取り上げてきま
したが、今回からはリフォームについて書いてまいります。

さて、皆さんリフォームを検討する動機はなんでしょうか?
一番はなんといっても「現状の住まいの問題点の解決」ではないでしょうか。
新築した時と、現在ではライフスタイルが大きく変化し住まい方も変わってし
まった。
新築したときは綺麗だったけれど、ひび割れや塗装のはがれ、コーキングの劣
化など美観的な問題。

重大な問題としては、雨水の浸入やスガ漏れ、内部結露によるカビの大量発生
や腐巧菌の発生による構造木材の腐れなど。

あるいは、中古住宅の取得で間取りの変更や修繕。

十勝では寒さと省エネ対策なども意外と多くあります。
しかし、いざリフォームを考えたときに 「はて?どこに相談するといいの?」
「この家を建ててくれた工務店は倒産してもう無いし・・・。」
「新築住宅みたいにモデルハウスなんかも無いし・・・」
など、意外と皆さん「???」という状態でスタートするのではないでしょう
か。

以前はタウンページや新聞広告、折り込みチラシを見て問い合わせの電話をか
けようと検討したりしましたが、
「ぼったくられたらどうしよう?」 「悪徳業者だったらどうしよう?」
などと不安になり、なかなか電話をかけることも出来ない、という声を多く聞
いたことがあります。

そういう状況の中、新聞などで「悪徳業者による高齢者住宅の高額リフォーム
詐欺多発!」などという報道が多くなされ、完全にリフォーム業者に対する世
間の目が厳しくなりました。

しかし、最近ではインターネットで地域のリフォーム業者を探し、入念に下調
べをしてから匿名で資料請求することも出来るようになり、少しは安心して業
者に相談できる環境になってきているかもしれません。

それでも、パソコンを使うことの苦手なお客様にとってはハードルが高いのも
事実ですね。

そこで、「失敗しないリフォーム業者選び」はどうすればよいか?
実は、一番最初にして欲しいのは、あなたの信頼できる知人で、最近リフォー
ムした人に聞くことなんです。

周りにリフォームをした人がいなければ、新築をした人でもかまいません。
それもなければ、新築の住宅見学会に行き信頼できる業者を探すことも一つの
方法です。

一般にハウスメーカーはリフォームをやりたがりませんが多くの場合工務店は
新築もリフォームも両方を手がけます。

又、地場の工務店であれば、その時代時代に建てられた建築工法を熟知してお
りますから、図面を見ると構造を含めた仕様関係もある程度わかります。

そういうアクションの中から、自分たちに親身に相談に乗ってくれているかど
うかを見極めることが失敗しないリフォーム業者選びで最も大切なことなので
す。

「問題点や解決したいこと」
「資金関係の解決策の提示や情報」
「最新の設備や工法」
などについて、わかりやすく説明してくれるかどうかということです。

新築以上に大切なのは「住んでいる住宅を工事する」ということですから、
「住まい手に対する配慮」がしっかりとなされるかどうかがお客様の望むリフ
ォームをしてくれるかどうかと同じことになるわけです。

したがって、失敗しない業者選びの一番は、「信頼できる会社と信用できる担
当者」の両方をしっかりと見極めることです。

そのためには、入り口として「なかなか良いよ」という地場の工務店を探して
必ず会社を訪問してください。

そして、担当者とおつきあいしている最中に
「嫌だな・・・。」「あわないな・・・。」と思ったり、あいさつしない、片
づけのできていない事務所、雰囲気の悪い会社と感じた時には、見積りだけを
いただいて、「今回はごめんなさい」と早めに謝ってお断りする勇気を持ちま
しょう。

よく、複数業者に見積り依頼されて価格の安いほうで決める方も多くおられま
すが、この場合も多くの場合失敗したと聞きます。

それはリフォームの場合現状への判断が業者により見方がまったく変わるから
です。

複数業者に見積り依頼される場合は「専門知識の信頼性」を見極めてください。

そして、くれぐれもホームセンターや家電量販店でのリフォームは気をつけま
しょう。

理由は、「販売店」だからです。 また、専門工事業者も要注意。

そして何よりも訪問業者は絶対ダメです。

この辺については次号に詳しく掲載させていただきます。

 

■ □■ 完成見学会のお知らせ

ホーム創建では今週末3月6日7日の土日、建築現場見学会を開催します。
今回の公開場所は音更町木野大通、ファッションセンターしまむら音更店様の
角を曲がったところになります。

この住宅は「子どもがすくすく育つ家」として子育てをテーマにした家。
子どもが小さなうち、特に8歳くらいまでは1階が家族のコミュニケーション
の場であり、 台所にいても家事をしていても、いつも子どもたちの顔を見て
話ができる。

子どもたちが大きくなったら2階の個室を使ってもらうけれど、でも家族が自
然に顔をあわせられる、そんな家族のコミュニケーションを大切にした間取り
です。

もちろん30年メンテナンスフリーの外壁で家のメンテナンスコストも安く、
暖かく光熱費もグッとお得な住まいです。

そんな家族のためのホーム創建の住宅をぜひご覧下さい。

公開日時:3月6日(土)・7日(日)午前10時〜午後5時まで

公開場所:音更町木野大通東17丁目


□■ おわりに

次回メルマガは4月1日送信予定となりますので、どうぞよろしくお願いいた
します。

はっぴーとーく&メルマガに関するご意見ご要望、感想、ホームページに関す
るご意見などございましたら下記のアドレスまでどしどしお寄せ下さい!

五十嵐豊 igarashi@homesouken.co.jp までどうぞ。

寒い日がまだまだ続きます。

どうぞ体調管理に気をつけて楽しい日々をお過ごし下さい。

---------------------------
四葉のハートは幸せ家庭を創ります。
株式会社 ホーム創建
帯広市西5条南31丁目1番地50
TEL 0155-26-1007 FAX:0155-26-1008
http://www.homesouken.co.jp

●購読解除は以下のページでお願いします。
http://www.homesouken.co.jp/melmaga.html

 


   
Vol.01 間取りの話 2004年4月29日発行  Vol.02 家のデザイン 2004年5月25日発行 
Vol.03 高断熱高気密の家は夏も暑い!?
2004年6月18日発行 
Vol.04 住宅金融公庫の金利が大幅に上がりそう!
2004年6月25日発行
 
Vol.05 高断熱高気密の家は夏も暑い!?その2
2004年7月2日発行 
Vol.06 外装材と維持管理
2004年7月29日発行 
Vol.07 住宅の依頼先
2004年8月27日発行 
Vol.08 マイホームとその費用
2004年9月22日発行 
Vol.09 抗酸化工法と住宅新築
2004年10月28日発行 
Vol.10 低価格と高価格の錯覚
2004年11月25日発行 
Vol.11 値引きの罠
2004年12月24日発行 
Vol.12 値引きの罠その2
2005年1月31日発行 
Vol.13 大工さんの雇用形態
2005年2月28日発行 
Vol.14 良い大工さんに建ててもらうためには
2005年3月31日発行 
Vol.15 建築工事と家の位置
2005年5月12日発行 
Vol.16 十勝の基礎と地盤調査
2005年6月13日発行 
Vol.17 基礎工事のチェックポイント
2005年7月11日発行 
Vol.18 木工事のチェックポイント土台編
2005年8月21日発行 
Vol.19 木工事のチェックポイント床作り編
2005年9月5日発行 
Vol20 木工事のチェックポイント小屋組編
2005年9月27日発行 
Vol.21 私が住宅建築業界へ入るきっかけ
2005年10月6日発行 
Vol.22 断熱材とその施工
2005年11月22日発行 
Vol.23 断熱材とその施工2
2005年12月15日発行 
Vol.24 気密測定
2005年12月31日発行 
Vol.25 電気配線
2006年2月7日発行 
Vol.26 造作工事
2006年4月11日発行 
Vol.27 屋根の勾配を考える
2006年6月12日発行 
Vol.28 屋根材の種類と耐久性
2006年6月23日発行 
Vol.29 契約
2006年7月28日発行 
Vol.30 モルタル外壁と通気層
2006年9月8日発行 
Vol.31 造作工事と大工の仕事
2006年10月13日発行 
Vol.32 家具と造作
2006年11月17日発行 
Vol.33 住宅の仕上げ
2006年12月8日発行 
Vol.34 耐震と抑震
2007年3月9日発行 

Vol.35 建築業者の選び方1
2007年7月6日発行 

Vol.36 建築業者の選び方2
2007年9月13日発行 

Vol.1 シックハウス対策
2008年4月1日発行(2008年4月から新形態になりました)

Vol.2 エコ製品と灯油消費量
2008年5月1日発行

Vol.3 エコキュート
2008年6月1日発行

Vol.4 2008年北海道エコ動向
2008年7月1日発行

Vol.5 断熱仕様と暖房、給湯設備
2008年8月1日発行

Vol.6 太陽光発電
2008年9月1日発行

Vol.7 高気密住宅での火災
2008年10月1日発行

Vol.8 家づくりの資金計画
2008年11月1日発行

Vol.9 2009年の住宅動向
2008年12月1日発行

Vol.10 防火性能偽装問題
2009年2月1日発行

Vol.11 創業12年を振り返って
2009年3月1日発行

Vol.12 抗酸化工法
2009年4月1日発行

Vol.13 長期優良住宅
2009年5月1日発行

Vol.14長期優良住宅2
2009年6月1日発行

Vol.15 失敗しない家づくりのためのスケジュール
2009年7月1日発行

Vol.16 住宅業者の選び方
2009年8月1日発行

Vol.17 十勝の冬の工事
2009年9月1日発行

Vol.18 十勝の冬の基礎工事
2009年10月1日発行

Vol.19 住宅建築計画の思わぬ障害
2009年11月1日発行

Vol.20 お引き渡しのあとで..
2009年12月1日発行

Vol.21 明けましておめでとうございます
2010年1月1日発行

Vol.22 住宅版エコポイント
2010年2月1日発行

Vol.23 賢いリフォーム業者選択術1
2010年3月2日発行

Vol.24 賢いリフォーム業者選択術2
2010年4月1日発行

Vol.25 賢いリフォーム業者選択術3
2010年5月6日発行

Vol.26 リフォームと確認申請
2010年6月2日発行

Vol.27 リフォーム補助金
2010年7月1日発行

Vol.28 リフォームと現場での注意事項
2010年8月2日発行

Vol.29 リフォームおとく情報
2010年9月1日発行

Vol.30 太陽光発電とエコ
2010年10月1日発行

Vol.31 リフォームとエコポイント
2010年11月1日発行

Vol.32 家づくりのスタート
2010年12月1日発行

Vol.33 マイホーム資金計画
2011年1月6日発行

Vol.34 マイホーム資金計画2
2011年2月2日発行

Vol.35 2011年お得情報
2011年3月2日発行

Vol.36 東日本大震災
2011年4月2日発行

Vol.37 新築と土地
2011年5月6日発行

Vol.38 諸手続きと書類について
2011年6月2日発行

Vol.39省エネの工夫
2011年7月1日発行

Vol.40アパート家賃と住宅ローン
2011年8月1日発行

Vol.41 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第1話〜
2011年9月1日発行

Vol.42 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第2話〜
2011年10月1日発行

Vol.43 Q1.0住宅からQ1.0X住宅へ〜第3話〜
2011年11月1日発行

Vol.44 Q1.0X住宅の設備機器について
2011年12月1日発行

Vol.45 実際に弊社で建築した「Q1.0X」住宅の仕様
2012年1月10日発行

Vol.46 今年度の国からの補助金事業
2012年2月1日発行

Vol.47 寒冷地の断熱基準について
2012年3月1日発行

Vol.48 スマートハウスについて
2012年4月1日発行

Vol.49 住宅性能とランニングコスト
2012年6月1日発行

Vol.50 実際の光熱費支出を調査
2012年7月1日発行

Vol.51 消費税アップとマイホーム
2012年8月1日発行

Vol.52 今後の省エネ政策と予想
2012年9月1日発行

Vol.53 中古住宅とリフォーム
2012年10月1日発行

Vol.54 シックハウスとその対策
2012年11月1日発行

Vol.55 エコハウス宣言
2012年12月1日発行

Vol.56 住宅新聞の紙面から、お役立ち情報
2013年1月1日発行

Vol.57 太陽光発電に関する最近の状況
2013年2月1日発行

Vol.58 難しい住宅ローン金利の特徴
2013年3月1日発行

Vol.59 増税に向けたお金の話
2013年4月1日発行

Vol.60 国、帯広市の補助金について
2013年5月1日発行

Vol.61 エアコンの効率的な活用法と工夫
2013年6月1日発行

Vol.62 住宅の配置と外構計画
2013年7月1日発行

Vol.63 玄関まわりの間取り計画
2013年8月1日発行

Vol.64 リビングの間取り計画
2013年9月1日発行

Vol.65 ダイニングの間取り計画
2013年10月1日発行

Vol.66 キッチンまわりの間取り計画
2013年11月1日発行

Vol.67 2014年の税制について
2013年12月1日発行

Vol.68 洗面・脱衣・浴室の計画
2014年1月1日発行

Vol.69 トイレの寸法と計画
2014年2月1日発行

Vol.70 和室について
2014年3月1日発行

Vol.71 寝室について
2014年4月1日発行

Vol.72 平成26年度 建築関連の補助金制度 その1
2014年5月1日発行

Vol.73 平成26年度 建築関連の補助金制度 その2
2014年6月1日発行

Vol.74 平成26年度 建築関連の補助金制度 その3
2014年7月1日発行

Vol.75 子供部屋について
2014年8月1日発行

Vol.76 失敗しない家づくりの流れ その1
2014年9月1日発行

このページでは、最新号の1つ前の号までバックナンバーを公開しています。
最新号が読める無料読者登録はこちらからどうぞ。