このページでは、メルマガ「知らないと損をする?家づくりのポイント」のバックナンバーを公開しています。
最新のコラムが読みたい!という場合はメルマガの読者登録をこちらからどうぞ。



■ ホーム創建メールマガジン http://www.homesouken.co.jp/ ■□■
□■ 知らないと損をする?家づくりのポイント Vol.03 2004.06.18 ■□
■□■ ■

みなさん、こんにちは。
ホーム創建、メルマガ担当の本間智代里(ほんまちより)です。
今回初めての配信となるみなさん、初めまして。

気持ちの良い季節になりました。
青い空に浮かぶ白い雲を見ていると、ふらっとどこかに行きたくなりますね。

さて、第3号と来月頭にお送りする予定の4号では、高気密・高断熱住宅にお
ける夏の暑さの話をお送りします。
日本では比較的涼しい地域とはいえ、暑い日はやっぱり暑いのが十勝の夏。
今日もかなり暑い一日でした。

高気密住宅でも、できればエアコンなどには頼らないで夏を快適に過ごす、そ
の方法とは?冬の寒さ対策にばかり目をとられがちですが、夏を快適に過ごす
ことも十勝の住宅には必要な要素ではないでしょうか。



□■ 阿部社長の住宅コラム Vol.3

皆さん、お元気ですか?
6月になり、いよいよ十勝も夏らしい日が続くようになってきました。

そこで今回と次回、2回にわけて高気密高断熱住宅における夏の快適な過ごし
方のポイントを紹介します。

高断熱高気密住宅は冬暖かく夏涼しいと宣伝しているメーカーがあります。本
当でしょうか?
この広告の真意は、エアコンを使うと涼しいと言うことなんです。冬暖かいの
は、家の中に暖房があるから暖かいのであり、暖房が無ければ寒いのと一緒で
、エアコンが無ければ涼しくはなりません。

でも、工夫次第で外よりも涼しくすることは可能です。


□■ 夏を涼しく過ごす5つのポイント

その方法は、
1.直射日光を入れないこと。
2.家電製品のコンセントを抜き、熱を発生させないこと。
3.家の中で一番高い位置に通風用の窓を設けること。
4.室内に蓄熱体としての比重の重たい材料を使用すること。
5.家の周りに植樹を多くすること。

以上のことで高断熱高気密のメリットを生かした冬温かく、夏涼しい住宅が可
能になります。

ここでは当社の仕様に沿って、以上のポイントを具体的に説明していきましょ
う。

1の直射日光を入れないことは、太陽熱が自然エネルギーで一番おおきなもの
であることはご理解いただけると思います。

その太陽熱が家の中に入ると、高断熱で高気密ですから、家の中の温度がみる
みる上昇します。炎天下の車の中を想像してください。外気温よりはるかに高
い車内になります。
その原因は太陽の熱がたくさん入るからです。したがってその対策は軒の出を
大きく取ることが有効です。


□■ 熱を取り込まないことと逃がすこと

十勝では一般的には軒の出が外壁よりも30センチぐらいが多いのですが、当
社は壁芯から60センチ、外壁からで45センチぐらいになります。
この15センチの出幅が夏に直射日光を入れない工夫になります。

2番目の家電製品のコンセントを抜き待機電力の消費による発生熱を抑えるの
は住む方の努力になりますが、面倒くさいと言う方には3番目の、家の中で一
番高い位置に通風用の窓を設けることで解決できます。家の中で発生した熱は
、上に向かって移動します。その熱をそのまま外に出してしまうのです。

でも、空気の入り口が無いと、思ったように熱は逃げて生きません。そこで、
当社の換気経路が活躍します。

4番目の畜熱体とも関係しますが当社の基礎断熱工法は、いったん床下に外気
を導入し、冷えた蓄熱体で冷やされて床ガラリから室内に流れてきます。そし
て、室内の汚れや熱をともなって、二階の窓や天窓から排熱されます。


次回は5番目の植栽の効果と、窓の効果的な開け閉めで十勝の気候を生かし、
涼しく快適に過ごす工夫についてお送りします。

また早く続きが知りたい!もっと詳しく話を聞かせて!という場合は、ぜひ当
社の事務所にお越しください。資料をそろえてお待ちしております。


□■ ホーム創建ホームページのご紹介

みなさん、もうホーム創建のホームページはご覧いただけたでしょうか?
このコーナーではホームページの紹介や新しく追加したページをご紹介してい
きたいと思います。

今回ご紹介するのは
・工事日記 ページです。

このページでは、現在建築中の住宅について、その進行状況やポイントなどを
写真入りで紹介しています。
このページの最大の特徴は、なんといっても毎週月曜日に更新していること。

その家の建築上のポイント、作業の様子などを写真を中心にわかりやすく解説
しています。どんな感じで家が出来ていくのか、どのくらいのペースで建築が
進んでいくのかなど、ぜひ毎週のぞいてみてください。
住宅公開時には、その家がいつからどのように出来ていったのか見てみるのも
楽しいかもしれません。

ホーム創建ホームページ
http://www.homesouken.co.jp/



□■ おわりに

ホーム創建のメールマガジン、いかがでしたか?
次回は7月初旬頃、いまお読みのメールアドレスにお送りします。
みなさんからのご意見・ご感想、またみなさんの夏を涼しく過ごす工夫など、
どうぞお気軽にお送り下さい。
もちろん住宅に関する一般的な質問なども大歓迎です。「こんな話が読みたい
!」「こんな事を聞いてみたい」などのメールもお待ちしております。

夏が近づき暑い日が続きます。どうかお体には十分ご注意ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

---------------------------
四葉のハートは幸せ家庭を創ります。
株式会社 ホーム創建
帯広市西5条南31丁目1番地50
TEL 0155-26-1007 FAX:0155-26-1008

http://www.homesouken.co.jp

●購読解除は以下のページでお願いします。
http://www.homesouken.co.jp/melmaga.html

 


Vol.01 間取りの話 2004年4月29日発行  Vol.02 家のデザイン 2004年5月25日発行 
Vol.03 高断熱高気密の家は夏も暑い!?
2004年6月18日発行 
Vol.04 住宅金融公庫の金利が大幅に上がりそう!
2004年6月25日発行
 
Vol.05 高断熱高気密の家は夏も暑い!?その2
2004年7月2日発行 
Vol.06 外装材と維持管理
2004年7月29日発行 
Vol.07 住宅の依頼先
2004年8月27日発行 
Vol.08 マイホームとその費用
2004年9月22日発行 
Vol.09 抗酸化工法と住宅新築
2004年10月28日発行 
Vol.10 低価格と高価格の錯覚
2004年11月25日発行 
Vol.11 値引きの罠
2004年12月24日発行 
Vol.12 値引きの罠その2
2005年1月31日発行 
Vol.13 大工さんの雇用形態
2005年2月28日発行 
Vol.14 良い大工さんに建ててもらうためには
2005年3月31日発行 
Vol.15 建築工事と家の位置
2005年5月12日発行 
Vol.16 十勝の基礎と地盤調査
2005年6月13日発行 
Vol.17 基礎工事のチェックポイント
2005年7月11日発行 
Vol.18 木工事のチェックポイント土台編
2005年8月21日発行 
Vol.19 木工事のチェックポイント床作り編
2005年9月5日発行 
Vol20 木工事のチェックポイント小屋組編
2005年9月27日発行 
Vol.21 私が住宅建築業界へ入るきっかけ
2005年10月6日発行 
Vol.22 断熱材とその施工
2005年11月22日発行 
Vol.23 断熱材とその施工2
2005年12月15日発行 
Vol.24 気密測定
2005年12月31日発行 
Vol.25 電気配線
2006年2月7日発行 
Vol.26 造作工事
2006年4月11日発行 
Vol.27 屋根の勾配を考える
2006年6月12日発行 
Vol.28 屋根材の種類と耐久性
2006年6月23日発行 
Vol.29 契約
2006年7月28日発行 
Vol.30 モルタル外壁と通気層
2006年9月8日発行 
Vol.31 造作工事と大工の仕事
2006年10月13日発行 
Vol.32 家具と造作
2006年11月17日発行 
Vol.33 住宅の仕上げ
2006年12月8日発行 
Vol.34 耐震と抑震
2007年3月9日発行 

Vol.35 建築業者の選び方1
2007年7月6日発行 

Vol.36 建築業者の選び方2
2007年9月13日発行 

Vol.1 シックハウス対策
2008年4月1日発行(2008年4月から新形態になりました)

Vol.2 エコ製品と灯油消費量
2008年5月1日発行

Vol.3 エコキュート
2008年6月1日発行

Vol.4 2008年北海道エコ動向
2008年7月1日発行

Vol.5 断熱仕様と暖房、給湯設備
2008年8月1日発行

Vol.6 太陽光発電
2008年9月1日発行

Vol.7 高気密住宅での火災
2008年10月1日発行

Vol.8 家づくりの資金計画
2008年11月1日発行

Vol.9 2009年の住宅動向
2008年12月1日発行

Vol.10 防火性能偽装問題
2009年2月1日発行

Vol.11 創業12年を振り返って
2009年3月1日発行

Vol.12 抗酸化工法
2009年4月1日発行

Vol.13 長期優良住宅
2009年5月1日発行

Vol.14長期優良住宅2
2009年6月1日発行

Vol.15 失敗しない家づくりのためのスケジュール
2009年7月1日発行

Vol.16 住宅業者の選び方
2009年8月1日発行

Vol.17 十勝の冬の工事
2009年9月1日発行

Vol.18 十勝の冬の基礎工事
2009年10月1日発行

Vol.19 住宅建築計画の思わぬ障害
2009年11月1日発行

Vol.20 お引き渡しのあとで..
2009年12月1日発行

Vol.21 明けましておめでとうございます
2010年1月1日発行

Vol.22 住宅版エコポイント
2010年2月1日発行

Vol.23 賢いリフォーム業者選択術1
2010年3月2日発行

Vol.24 賢いリフォーム業者選択術2
2010年4月1日発行

Vol.25 賢いリフォーム業者選択術3
2010年5月6日発行

Vol.26 リフォームの難しさ
2010年6月2日発行

このページでは、最新号の1つ前の号までバックナンバーを公開しています。
最新号が読める無料読者登録はこちらからどうぞ。

 
 


 


 
ホーム創建トップページへ
ホーム創建トップページへ