安心の長期保証制度

ホーム創建では、充実の自社保証を中心とした充実の長期保証制度により、住まいの安心をお届けしています。

自社保証は、法律で定められた保証に加え、樹脂サイディングについては30年間、基礎・床・壁・屋根・土台など、住宅の主要箇所については10年間、内装外装については3年間の保証を行う、当社独自の保証です。

たとえば…
●樹脂サイディング…サイディングのはがれ、破損、ひび割れについては30年間保証
●床…不陸、たわみ、破損などについて10年間保証
●基礎…不等沈下などについて10年間保証
●屋根…たわみ、破損、雨漏りなどについて10年間保証
●壁…傾斜、雨水の浸入、結露による腐れなどついて10年間保証

これらについて、保証書を発行し、万が一の際には責任を持って対応します。


「住宅瑕疵担保履行法:特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」に基づき当社は保険法人の届出事業者となっており、全棟が住宅瑕疵担保保険に加入しています。

住宅瑕疵担保保険とは?

住宅瑕疵担保保険は住宅瑕疵担保履行法に基づく保険法人として国土交通大臣より指定を受けた法人が提供する保険であり、新築住宅に瑕疵があった場合に、補修等を行った事業者に保険金が支払われる制度です。
保険への加入にあたっては、住宅の工事中に検査が行われ、保険期間は戸建住宅の場合住宅のお引渡しの日から10年間となります。

ホーム創建では以下の保険法人が利用可能です。
住宅保証検査機構(JIO)
ハウスプラス


国土交通省住宅瑕疵担保履行法ページも併せてご覧ください。
当社は全棟「保険制度」に加入しています。

ホーム創建では、これらの保証のほか、定期点検・定期巡回などを行い、お客様の住宅に不具合がないかどうかチェックしています。
(お引き渡しから3ヶ月、6ヶ月、1年、3年、5年、10年を目安に行っています)